【2020/11/14-20】駒鳥の週末エンジニア読み物まとめ。「パスワード付きzipファイル廃止の動きが広まる」等

駒鳥です。

技術ネタからキャリアやエンジニアライフまで、エンジニア向けの読み物を、Weeklyでまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

パスワード付きzipファイル廃止の動きが広まる

11/17、平井卓也デジタル改革担当相が定例会見で、中央省庁でのパスワード付きzipファイルの運用を徐々になくしていくと発表しました。

これを受けて、Pマーク認証機関である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)も、パスワード付きzipファイルの運用は「以前から推奨していない」と発表。

  • 中央省庁でのパスワード付きzipファイルを徐々に廃止
  • パスワード付きzipファイルは推進されないと、以前から言われていた
  • 民間企業でも今後廃止の動きは広まりそう
霞が関でパスワード付きzipファイルを廃止へ 平井デジタル相
平井卓也デジタル改革担当相が中央省庁の職員が文書データの送信で使用するパスワード付きzipファイルを廃止する方針であると明らかにした。「デジタル改革アイデアボックス」の意見を採用した。
“Pマーク”認証団体が見解 パスワード付きファイルのメール送信は「以前から推奨していない」
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、パスワード付きファイルのメール送信について、誤送信した場合に情報の漏えいを防げないなどとして「以前から推奨していない」とする公式見解を発表した。

なお、パスワード付きzipファイルは、ここ最近猛威をふるうコンピュータウィルス「emotet」での攻撃手段としても使われていました。

https://www.google.com/amp/s/internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1275/519/amp.index.html

社内でパスワード付きzipファイルの運用をしている方は、これを機に見直してみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

Twitter、RTの仕様変更によりリツイートが20%減少と発表

アメリカ大統領選挙を見据えて、Twitterがリツイートの仕様を変更していた件。
引用RTの画面が表示されるようになり、リツイートしにくくなっていました。

この効果でリツイートの数が20%減少したと発表されました。

  • RTは23%減少、引用RTは26%増加
  • RTと引用RTを合わせた数は20%減少
  • 大統領選期間中に実施した取り組みをまとめた報告書は2021年に発表とのこと
引用RTの仕様変更でリツイート数が20%減少 デマの拡散抑制に効果か 米Twitterのレポート
米Twitterはこのほど、米大統領選挙に合わせてリツイート(RT)の仕様を変更した結果、リツイート数が20%減少したと発表した。

果たしてこの施策が、前回の大統領選挙で問題となったデマの拡散防止に役立ったのかは、ちゃんと検証が必要になるだろうと思います。

スポンサーリンク

WEBグランプリ「企業グランプリ部門」が発表!

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会が11月16日、第8回Webグランプリ「企業グランプリ部門」の各受賞サイトを発表しました。

  • 第8回Webグランプリ「企業グランプリ部門」の各受賞サイトが発表
  • BtoB,BtoC,コーポレートサイトの各部門が発表
https://www.advertimes.com/20201117/article329010/amp/

WEBでの表現は日々進化してますね。
WEBエンジニアの端くれとしてはなかなか刺激的です。

SearchConsoleの「CLSに関する問題」とは何かや、改善方法を解説します

今週書いた記事です。
SEOに関する要素として今年に入って登場している、CLSについてまとめました。

  • SearchConsoleで「CLSに関する問題」が検知されるようになった
  • CLSとは何か
  • 解決方法をご紹介しています
SearchConsoleの「CLSに関する問題」とは何かや、改善方法を解説します
駒鳥です。 この記事では、GoogleSearchConsoleの「ウェブに関する主な指標」で表示される、「CLSに関する問題」について解説します。 この記事でわかること 「CLSに関する問題」とは何かがわかる ...

ぜひご覧ください!

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました