【2020/12/05-12/11】駒鳥の週末エンジニア読み物まとめ。「ITが理解できない、という怒り」等

駒鳥です。

技術ネタからキャリアやエンジニアライフまで、エンジニア向けの読み物を、Weeklyでまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

ITが理解できない、という怒り

はてなブログより。
プログラミング、というかITが理解できない、という怒りが書かれたエントリー。

冒頭に出てくる、技術書を読んだだけじゃ何も作れなくて理解できないじゃん、と言う話はまあ、理解できます。

プログラミングというかITが理解できない。
1.具体的な事が分からないプログラミングで主にやる事は下記の2つ。①IFでAかBを選択させてどっちかの設定を実行②Whileで決められた回数分繰り返…

そして、これとセットで目を通したいのが、このエントリーに対して回答しているこちら。

IT(?)に立ち向かうための心構えとか考え方
anond:20201130214610いろいろ面白かったので、適当に回答する。>1.具体的な事が分からないプログラミングで主にやる事は下記の2つ。①IFでAかBを選択…
  • 入門書を読んでも具体的な作り方がわからない、という悩み
  • すべてを理解するのではなく、組み合わせて使うのがエンジニア

こういう悩みは正直少なくないよな、と思います。
なにかの言語を学んでも、じゃあそれで世の中のITがどうやって動いているかなんて理解できないし、どう作っていいかわからない。

回答を読むと、どこか諦めに感じる部分もあるけど、考えてみればITに限らず、そもそも世の中の摂理、法則をすべて理解して生きているわけではないのですよね…。

個人的に辛いだろうな、と思うのは、このエントリーを書いた方が、イライラしてしまっていること。

イライラする仕事はつらい。
うまい向き合い方を自分の中で見つけられるとよいのですが。

スポンサーリンク

CentOSの開発方針が変更に

CentOSが開発方針を変更し、CentOS8の提供が2021年で終了することになりました。

  • CentOS8の提供が急遽2021年で終了に変更
  • 今後はCentOS Streamの開発に注力
  • CentOS7のライフサイクルは予定から変更なし
CentOS 8の提供は2021年で終了、今後はCentOS Stream開発に注力
CentOSプロジェクトは12月8日(米国時間)、公式ブログにおいて重大な開発方針の変更を発表した。これによると、現行のCentOS Linux 8は2021年末をもって開発を終了し、今後はアップストリームである「CentOS Stream」の開発に注力していくという。

CentOSを利用している企業は少なくないと思いますが、そうした企業の方には気になるニュースです。

CentOS7には影響がないのはせめてもの救いでしょうか。

移行に向けた準備も確実に行う必要がありますね。

スポンサーリンク

2020年のGoogle検索ワードランキングが発表

Googleが、2020年のGoogle検索ワードランキングを発表しました!

今年がどんな一年だったか、検索ワードによく現れています。
もちろん多かったのは新型コロナ関連のキーワード…

  • 2020年のGoogle検索ワードランキングが発表!
  • 新型コロナ関連のワードが多くランクイン
  • ドコモ口座やZoomなど、IT関連の単語もランクイン
2020 年 Google 検索ランキング発表
Google では、2020 年 Google 検索ランキングを発表します。急上昇ランキングは、昨年と比較して 2020 年中に Google で検索が急上昇したキーワードで、今年の話題や流行を反映しています。(調査対象期間: 2020 年 1 月 1 日~ 11 月 22 日)...

リモートワークの普及によって活躍したzoomも、単語としてランクインしていますね。
IT関連の単語のランキングもみてみたいところですね。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました